第87回選抜高校野球大会(2015) 21世紀枠地区推薦候補9校が決定!

スポンサードリンク

第87回選抜高校野球大会(2015) 21世紀枠地区推薦候補9校が決定!

第87回選抜高校野球大会(2015) 21世紀枠地区推薦候補9校が決定!



Twenty-First Century Bonfire / jasoneppink


さきほど、来年の選抜大会(センバツ)の21世紀候補となる各地区の推薦校9校が決定しました。

各都府県連の代表である46校が地区ごとに絞り込まれ8校となり、それに北海道地区1校を加えて合計9校です。

今後の日程ですが、この9校が最終の21世紀枠候補として、来年の1月23日の選抜大会出場校決定日に臨みます。

この日の選考において9校3校に絞られ、晴れて第87回選抜大会出場となります。

では、決定しました9校を地区ごとに見ていきます。

スポンサードリンク

21世紀枠地区推薦候補9校と推薦理由


各地区ごとに推薦校推薦理由今年の秋季大会成績の紹介を行います。

北海道地区
北見工業高校

推薦理由:豪雪地帯で環境に恵まれない中、秋季北海道大会で準々決勝に進出。準々決勝では、優勝した東海大四に逆転サヨナラ負け
秋季大会:道大会ベスト8


東北地区
松島高校(宮城県)

推薦理由:東日本大震災で被災したが、県大会で3位に入り東北大会でも1勝を挙げた
秋季大会:県大会3位・東北大会2回戦敗退


関東・東京地区
富岡高校(群馬県)

推薦理由:人口減少地域で生徒募集に苦慮する中、文武両道を掲げ県内の大会でも常に好成績
秋季大会:県大会ベスト4


北信越地区
金沢商業高校(石川県)

推薦理由:練習環境が十分でない中で県大会優勝を飾り、ボランティア活動への取り組みも評価
秋季大会:県大会優勝・北信越大会1回戦敗退


東海地区
豊橋工業高校(愛知県)

推薦理由:秋季県大会で私学強豪に勝ち3位となり東海大会へ出場。グラウンドが他部活や定時制と共有にも関わらず創意工夫の練習
秋季大会:県大会3位・東海大会1回戦敗退


近畿地区
桐蔭高校(和歌山県)

推薦理由:1915年の夏の高校野球第1回大会から出場している伝統校に加え県下有数の進学校
秋季大会:県大会ベスト4


中国地区
平田高校(島根県)

推薦理由:地元出身の選手だけでチームを構成し文武両道を実践。野球部員が生徒会長を3期連続で務めている
秋季大会:県大会準優勝・中国大会ベスト8


四国地区
松山東高校(愛媛県)

推薦理由:他の運動部とグラウンドを共有するなど施設面のハンディがある中、練習を工夫し成果を挙げている
秋季大会:県大会準優勝・四国大会1回戦敗退


九州地区
八幡南高校(福岡県)

推薦理由:グラウンドが狭いなど環境に恵まれない中、創意工夫した練習で好成績を残した
秋季大会:県大会3位・九州大会1回戦敗退


※後から21世紀枠出場校考察の記事を上げますので、関心がある方は読んでみてください。

できました⇒ 第87回選抜高校野球大会 21世紀枠3校の選抜大会出場校考察


※第87回選抜高校野球大会特設ページを開設しました。
button_001


スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ