センバツ21世紀枠有力候補予想(第86回選抜高校野球大会)

スポンサードリンク

センバツ21世紀枠有力候補予想(第86回選抜高校野球大会)

センバツ21世紀枠有力候補予想



Koshien 2010 Spring / Kentaro IEMOTO@Tokyo


以前に第86回選抜高校野球大会(春の甲子園)の出場校を予想した際に、21世紀枠3校の予想をしていなかったので今回は21世紀枠を考えてみます。

まず、21世紀枠とは?という解説から行います。

「21世紀枠」とは部員不足などの困難を克服した学校や、他校の模範となる学校が選出されるセンバツ出場枠のことで、第73回大会(2001年)から設けられています。

1次選考では各都道府県から、秋季大会である程度の成績を残した47校が推薦され、2次選考で各地区ごとに9校に絞られ、最終的には3校に絞られ甲子園大会に出場することができます。

47都道府県の21世紀枠推薦校


では47都道府県の推薦校を見てみます。カッコ内は秋季大会での成績となっています。


北海道 天塩(北海道大会2回戦)

青森 青森(青森大会ベスト4)

岩手 伊保内(岩手大会ベスト8)

秋田 角館(秋田大会優勝 東北大会ベスト8)

山形 山本学園(山形大会優勝 東北大会2回戦)

宮城 松島(宮城大会ベスト8)

福島 須賀川(福島大会準優勝 東北大会2回戦)

茨城 下館第一(茨城大会ベスト8)

栃木 真岡(栃木大会ベスト8)

群馬 沼田(群馬大会ベスト8)

埼玉 市川越(埼玉大会準優勝 関東大会1回戦)

千葉 検見川(千葉大会ベスト8)

東京 小山台(東京大会ベスト8)

神奈川 日大高(神奈川大会準優勝 関東大会1回戦)

山梨 吉田(山梨大会ベスト16)

長野 長野西(長野大会ベスト4 北信越大会1回戦)

新潟 三条(新潟大会ベスト4)

富山 富山(富山大会ベスト8)

石川 羽咋(石川大会ベスト8)

福井 金津(福井大会ベスト8)

静岡 富士(静岡大会ベスト16)

愛知 高蔵寺(愛知大会ベスト16)

岐阜 岐阜工(岐阜大会ベスト4)

三重 伊勢(三重大会準優勝 東海大会1回戦)

滋賀 八日市(滋賀大会ベスト4)

京都 西城陽(京都大会ベスト4)

奈良 香芝(奈良大会ベスト4)

和歌山 海南(和歌山大会準優勝 近畿大会1回戦)

大阪 豊島(大阪大会ベスト16)

兵庫 姫路南(兵庫大会ベスト16)

岡山 東岡山工(岡山大会ベスト8)

鳥取 倉吉東(鳥取大会ベストベスト4)

広島 賀茂(広島大会ベスト8)

島根 大東(島根大会ベスト4 中国大会1回戦)

山口 熊毛南(山口大会ベスト8)

香川 坂出(香川大会優勝 四国大会ベスト8)

愛媛 東温(愛媛大会ベスト4)

徳島 池田(徳島大会ベスト4 四国大会準優勝)

高知 高知東(高知大会ベスト4)

福岡 小倉(福岡大会ベスト4)

佐賀 早稲田佐賀(佐賀大会優勝 九州大会ベスト8)

長崎 島原農(長崎大会ベスト8)

熊本 多良木(熊本大会優勝 九州大会2回戦)

大分 大分雄城台(大分大会ベスト8)

宮崎 宮崎南(宮崎大会ベスト4)

鹿児島 大島(鹿児島大会ベスト4)

沖縄 知念(沖縄大会ベスト8)

スポンサードリンク

となりました。

今月の13日に2次選考が行われ、上記の47校が各地区ごとに9校に絞られました。

絞り込まれた9校


【北海道地区】

天塩 生徒数162人に加え、厳しい環境のため1年の半分程度しか外で練習できないのにも関わらず健闘した。

【東北地区】

角館 冬は雪のためグラウンドを使えないことが多いが、東北大会では公立校で唯一の8強入り。

【関東・東京地区】

小山台 都立進学校ながら秋季大会では私立の強豪校を次々と破った。

【北信越地区】

長野西 1984年までは女子校でグラウンドが狭いにもかかわらず、秋季北信越大会に初出場した。

【東海地区】

伊勢 県立の進学校でグラウンドは内野部分しか使えないが、工夫して練習に取り組んでいる姿勢が評価された。

【近畿地区】

海南 学業と部活動に文武両道を実践している点や練習場所確保が難しい中で秋季県大会で準優勝した点が評価された。

【中国地区】

大東 地元出身選手だけでチームを構成し、練習時間を3時間までとして学習時間を設けるなど文武両道に取り組んでいる。

【四国地区】

坂出 県立進学校で創意工夫した練習を行い、県大会優勝を果たした。

【九州地区】

大島 奄美大島の県立校で部員23人ながら、今春と秋の県大会で4強の好成績を残した。


となりました。

21世紀枠予想


ここから3校を選ぶわけですが、実績からすれば

角館(秋田大会優勝・東北大会ベスト8)
坂出(香川大会優勝・四国大会ベスト8)

が突出しているので、まずはこの2校を予想します。

最後の1校は環境面や注目度からすれば、

小山台(東京) センバツ出場となれば都立校としては初出場
大島(鹿児島) 奄美大島の高校で部員23人で健闘

のどちらかになるでしょうか。


※選抜大会特設ページを設置しました。ここに選抜関連の記事をまとめておきます。
センバツロゴ

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ