DeNAプロテクト予想(阪神・久保康友の人的補償)

スポンサードリンク

DeNAプロテクト予想(阪神・久保康友の人的補償)

DeNAプロテクト予想(阪神・久保康友の人的補償)




甲子園球場 / たくちゃん2012


前回に引き続き、プロテクト・人的補償選手の予想を行います。今回は阪神からDeNAにFA移籍した久保康友投手の人的補償選手、DeNA側の28名のプロテクト選手について考えます。

阪神の補強ポイント


まず、阪神の手薄なポジションを見てみます。

やはり今年の状況を考えるに、

・先発投手
・三塁手(長距離打者)

のポジションが来シーズンに向けて、強化が必要なポジションになってくると思います。

まずは、先発投手なのですが、今年のローテーションを担ったスタンリッジ投手の放出が確定し、先発復帰予定の久保投手が移籍となっています。

阪神の先発陣を考えると、能見・メッセンジャー・藤浪の3本柱に実績がある榎田・岩田を足しても5人です。表裏ローテを完成させるには先発投手がもう一枚足りません。

三塁手は新外国人選手のゴメス選手が一塁手固定ということを考えると、新井良選手以外にも専任選手が欲しいところです。西岡選手のサードコンバート案もあるようですが・・・。

DeNAプロテクト予想



それではDeNAのプロテクト選手を考えます。

これまで同様に確実にプロテクトされる選手から挙げていきます。


投手 三浦・三嶋・井納・須田・藤江・加賀            

捕手 鶴岡・髙城

内野手 石川・梶谷

外野手 荒波


先発ローテーションの三浦・三嶋・井納の3名と中継ぎの須田・藤江・加賀の3名は確定と見ます。

三浦は年齢を考えると阪神の獲得はないでしょうが、現在のDeNAにける最大の功労者ですので。

捕手はレギュラーの鶴岡と、次代の正捕手・髙城は確定だと思います。

内野手・外野手は石川・梶谷・荒波の今シーズン活躍のレギュラー組と予想。

これで合計11名となります。

次にプロテクトが予想されるのは、


投手 藤井・大原・大田・小林寛・山口・北方・国吉・高崎            

捕手 黒羽根

内野手 白崎・宮崎・筒香・山崎

外野手 松本・金城


先発ローテの一角、藤井はスポーツ新聞などではプロテクト漏れとの予想もありますが、大事な先発投手の1人ですのでプロテクトに含めました。

他には今季中継ぎで結果を残した大原大田小林寛。実績がある山口高崎、中畑監督期待の国吉北方を考えました。

捕手は今季第3捕手の黒羽根を選択。

内野手はユーティリティーで使い勝手のいい山崎と将来の4番候補の筒香、昨年ドラフト指名組で今年活躍した白崎宮崎を挙げてみました。

外野手は今シーズンを飛躍の年とした松本と、三浦に続く功労者の金城と予想します。

これで合計26名となりました。

あと2名は難しいところです。


投手 伊藤            

外野手 多村

総論


このような感じになりました。

投手は将来性を考えて2年目の伊藤

投手は他にも小杉加賀美がいるのですが、プロテクトの人数的に厳しいかもしれません。

もう一人は長打力を考えて多村にしてみました。中村紀は年齢名を考えるとプロテクトの1枠を与えるのは難しい気がします。

DeNAはオリックス退団が濃厚なバルディリス選手を調査中のため、獲得が決まれば三塁手のポジションが埋まりますので。


それではこのプロテクトから漏れた選手で阪神の求める「先発投手」「三塁手」を考えると、


先発投手 加賀美・小杉・眞下

三塁手 中村紀


という感じかと思います。

投手は先発投手として年齢的に考えても大化けを期待できる加賀美

三塁手はスポーツ新聞でも掲載されていましたが中村紀を考えました。

また、長距離打者なら後藤も挙げられると思います。


※他のFA移籍選手のプロテクト・人的補償予想はこちらで行っています。
巨人プロテクト予想(広島・大竹寛の人的補償)
巨人プロテクト予想(西武・片岡治大の人的補償)
ソフトバンクプロテクト予想(日本ハム・鶴岡慎也の人的補償)
ロッテプロテクト予想(西武・涌井秀章の人的補償)

※FA権の取得条件と選手ランクについてはこちらで解説しています。
FA権取得条件とFA選手状況

※FA人的補償の概要に関してはこちらで解説しています。
FA人的補償のルールと選手プロテクト戦略

※人的補償選手の獲得期限についてはこちらで解説しています。
プロ野球FA 人的補償獲得の期限

※人的補償やプロテクトの疑問についてはこちらで解説しています。
プロ野球FA 外国人・新人・FA選手の人的補償プロテクトについて

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ