夏の甲子園2014〈30〉 京都府大会の展望と優勝予想考察

スポンサードリンク

夏の甲子園2014〈30〉 京都府大会の展望と優勝予想考察

京都府大会の展望と優勝予想考察



京都 KYOTO / Yoozigen


今回は京都府大会を取り上げます。

今春開催された選抜大会では、龍谷大平安が優勝を果たしています。

第96回大会(2014)日程と概要

組み合わせ抽選会:6月28日
組み合わせトーナメント京都府高野連HP
京都府大会:7月12~7月28日 

球場:わかさスタジアム京都ほか
2013年参加校数:78校

過去3大会の実績

第95回高校野球選手権大会結果(京都府大会)

優勝:福知山成美
準優勝:鳥羽
ベスト4:京都翔英・京都廣学館
ベスト8:龍谷大平安・北嵯峨・洛西・立命館宇治

2013年秋季京都府大会結果

優勝:龍谷大平安
準優勝:福知山成美
ベスト4:立命館宇治・西城陽
ベスト8:紫野・京都外大西・京都翔英・峰山

2014年春季京都府大会結果

優勝:龍谷大平安
準優勝:立命館宇治
ベスト4:鳥羽・立命館
ベスト8:京都外大西・塔南・京都成章・峰山

2014年 京都府大会の展望

まずは優勝候補筆頭の龍谷大平安ですが、こちらは2年生投手の高橋奎二、外野手の徳本健太朗など有力な選手が多く投打に力があるチームです。

春季大会でも優勝を果たしていますので、甲子園出場の最有力候補と言えます。目指すは、春の甲子園に続いて夏の甲子園での優勝でしょう。

同じく選抜大会出場の福知山成美は、エースの石原丈路、捕手の佐野友亮のバッテリーに注目です。

これに加え、野手陣が非常に振れているので攻撃面も安定していると言えます。春季大会では初戦敗退となっていますので、夏への巻き返しが期待されます。

春季大会準優勝の立命館宇治は、投打の柱がしっかりとしているチームです。この柱の選手を中心に、82回選抜大会以来の甲子園出場を目指します。

秋春続けてベスト8入りした京都外大西は、打力が魅力的なチームです。昨年の夏は初戦敗退を喫しただけに、今年は巻き返しを狙います。

春季大会ベスト4の鳥羽は、秋季大会初戦で苦杯を舐めましたが、春季大会では健闘し、夏に向けて調子が上がってきています。

同じく春季大会ベスト4の立命館は、2次戦初戦で選抜出場の福知山成美に大勝しているだけに、この勢いで初の甲子園出場を狙います。

その他には、好投手を擁する京都翔英久御山東山、打力が魅力の京都広学館が有力な候補と言えます。

また秋季大会ベスト4の西城陽、両大会ベスト8入りの峰山にも注目です。

京都府大会の考察まとめ

優勝候補:龍谷大平安・立命館宇治

有力校:福知山成美・京都外大西・鳥羽・京都翔英

注目校:久御山・東山・西城陽・峰山

※第96回高校野球選手権大会特設ページを設置しました。
2014koshien

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ