長時間移動を快適に過ごす新幹線の座席のおすすめは?

3d46a548c170ba3731a532f1d4388608 20 - 長時間移動を快適に過ごす新幹線の座席のおすすめは?

新幹線ののぞみの座席。一人で乗るならどの座席がおすすめでしょうか。新幹線の席はどこに座っても同じじゃないの?と思っている人は多いのではないでしょうか?

実は違うのです。実際に、新幹線に乗って座席に座ってみると違いが感じられます。

私は関西出身なので、東京~大阪間をよく新幹線で行き来します。何度か乗りながら感じたことなのですが、新幹線の車両の最後列と最前列、通路側と窓際と違いがいろいろありました。

最近は東京~大阪間の新幹線の本数も非常に多く10分に1本の間隔で列車が運行しています。年末年始やゴールデンウィークなどで実家に帰省するときにためしてみてください。


スポンサードリンク

通路側の席は、何かと他の乗客に気を遣う?

af7fb79b039696f8896143778a63203e 20 - 長時間移動を快適に過ごす新幹線の座席のおすすめは?

トイレにすぐ行けるということで通路側の席に座ったことはないでしょうか?私はあります、子供の時は窓側が好きでしたが、大人になるとトイレに近いほうを選択していました。

新幹線の通路側の席は、いつでも移動できるところにメリットがあるように思えます。トイレに行きたいときに、隣の人の前を通って、トイレに行かなくて済みますし、駅で降りたりするときに、気を遣わないですむところがいいですね。

車内販売で何かを購入する場合も楽です。呼び止めるときに声が小さいと販売員さんは気づいてくれませんし、購入するものによっては隣の人の助けを借りる場合があります。

一方、通路側にした場合のデメリットとしては、窓側に座っている人が先に下車する時、トイレに行く時、車内販売を利用する時に、譲ったり協力をしたりしなければいけないことです。これは自分が受けるメリットの裏返しですね。その他にも、通路を通る人の荷物がぶつかることがよくあります。

これらの場合で一番嫌だと感じるのは、寝ているところを起こされてしまうことかもしれません。


スポンサードリンク

テーブルも大きく電気も使い放題!最前列の窓側がおすすめ!

cbd1b6393c137ade5b92f19861437702 20 - 長時間移動を快適に過ごす新幹線の座席のおすすめは?

私は新幹線の座席の中で、一番オススメの場所は最前列だと思います。前にだれもいない最高の席ですねよね。飛行機のJAL便に例えると、クラスJのような存在と言えるでしょうか。

テーブルも、他の座席のものと比べて大きく、パソコンや何か作業をしたいときには非常に快適です。そして、コンセントも備えられているのもメリットですね。

ただ、足が伸ばせないことはデメリットです。2列目以降の座席の場合は、前の座席の椅子の下にスペースがありますよね。通常はそこに足を置いて、足が延ばすことができるのですが、最前列の座席はではそれができません。そのため足の置き場に困るというか足が延ばせず窮屈に感じてしまいます。

また、最前列は、車両の扉のすぐ近くになりますので、人が通ると扉が開いたり閉まったりします。

私自身の経験でつらかったのが、のぞみではないですが、冬場の長野~東京間での移動の時で、風を強く感じたことです。せっかく、気持ちよく寝ているのに、新幹線が駅に着くと人の乗り降りがあるため、外気が新幹線の車内まで入って、足元がとくに寒いのです。

デメリットももちろんある最前列ですが、移動時間にパソコンで作業をするような場合は、机が大きくておすすめの席だと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか??新幹線に乗る機会が増えている人も多いと思います。そんな方のために新幹線での移動を快適に過ごす方法を紹介しました、お役に立てれば幸いです。



スポンサードリンク