夏の甲子園2014〈17〉 岐阜県大会の展望と優勝予想考察

スポンサードリンク

夏の甲子園2014〈17〉 岐阜県大会の展望と優勝予想考察

岐阜県大会の展望と優勝予想考察



time / Konstantin Leonov


今回は岐阜県大会を取り上げます。

第96回大会(2014)日程と概要

組み合わせ抽選会:6月21日
組み合わせトーナメント岐阜県高野連HP
岐阜県大会:7月5~7月25日 

球場:長良川球場ほか
2013年参加校数:67校

過去3大会の実績

第95回高校野球選手権大会結果(岐阜県大会)

優勝:大垣日大
準優勝:市岐阜商
ベスト4:中京・県岐阜商
ベスト8:土岐商・長良・美濃加茂・帝京可児

2013年秋季岐阜県大会結果

優勝:大垣日大
準優勝:岐阜聖徳学園
ベスト4:関商工・岐阜工
ベスト8:岐阜・帝京可児・多治見工・多治見

2014年春季岐阜県大会結果

優勝:県岐阜商
準優勝:大垣日大
ベスト4:岐阜各務野・大垣商
ベスト8:岐阜工・多治見工・岐阜聖徳学園・関商工

2014年 岐阜県大会の展望

昨年の秋季大会で優勝した大垣日大はエースの高田航生をはじめ、旧チームからの主力が多く残っているのが心強い点です。

打撃陣も好調ですが、春季大会では県岐阜商の前に苦杯をなめました。この敗戦を夏への糧としたいものです。

その春季大会で優勝した県岐阜商は反対に、旧チームのレギュラーが全員3年生ということで、完全な新チームとして夏に挑みます。

秋季大会では早々に敗れてしまったものの、春季大会では優勝と、チームの底力が発揮されました。

昨夏準優勝の市岐阜商は、昨秋・今春と予選段階で敗れてしまい県大会出場に届きませんでした。投打に主力が揃っているので、夏に向けての新しいチーム作りに期待です。

秋季大会準優勝の岐阜聖徳学園は、エースの滝瀬功大がどこまで活躍できるかが鍵となるでしょう。

秋季大会と春季大会で実績を残した高校が岐阜工・関商工・多治見工の3校です。

岐阜工は総合的にチームバランスの良いチーム、関商工は試合巧者のチームで試合運びに定評があり、多治見工は好投手を擁しています。

他にも大垣商岐阜各務原には主力となる注目選手がおり、夏に軸となれることが出来れば注目と言えるでしょう。

また、昨秋ベスト8の岐阜帝京可児、好投手を擁する郡上も面白い存在です。

岐阜県大会の考察まとめ

優勝候補:県岐阜商・大垣日大

有力校:市岐阜商・岐阜聖徳学園・岐阜工・関商工

注目校:多治見工・大垣商・岐阜各務原・岐阜

※第96回高校野球選手権大会特設ページを設置しました。
2014koshien

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ