第89回選抜高校野球大会(2017年春の甲子園)出場校32校が決定!

スポンサードリンク

第89回選抜高校野球大会(2017年春の甲子園)出場校32校が決定!

第89回選抜高校野球大会(2017年春の甲子園)出場校32校が決定!




さきほど、今年の3月19日から開会する第89回選抜高校野球大会の出場校32校が決定しました。本日は仕事が長引いたため、記事の作成が遅くなってしまいましたが、ようやく記事を書き上げたのでさっそく見ていきます。

だいたい予想されたような顔ぶれとなりましたが、やや微妙な様子もありますね。これは、「選抜」という大会ルール上、仕方のないことなのかもしれませんが・・・。「完全実力」ではない限り、どのように選んでも、どこからかは確実に文句が出るのは目に見えていますので。

それでは、さっそく32校を見ていきましょう。


第89回選抜高校野球大会出場校

21世紀枠3校
不来方(岩手)
中村(高知)
多治見(岐阜)


ある程度は予想された範囲の3校となりましたね。スポーツ新聞や野球関連雑誌、サイトなどでも名前が挙がっていた3校なので、全校とも出場校予想を的中させた方もいるかもしれません。当ブログも奇跡の全校的中です。

手順としては、21世紀枠の候補高校9校から東日本1校、西日本1校を選出し、残った7校から1校を選出するようになっています。今回の出場校を見た限りだと、不来方と中村が選出され、最後の1校として多治見が選出されたみたいですね。21世紀枠には是非があると思いますが、選出された以上は健闘を期待したいです。もちろん夏も甲子園に帰って来て欲しいところです。

スポンサードリンク

一般枠28校+神宮枠1校
北海道地区(1校)
札幌第一


東北地区(2校)
仙台育英(宮城)
盛岡大付(岩手)


関東・東京地区(6校)
作新学院(栃木)
東海大市原望洋(千葉)
前橋育英(群馬)
健大高崎(群馬)
早稲田実(東京)
日大三(東京)


東海地区(2校)
静岡(静岡)
至学館(愛知)


北信越地区(2校)
福井工大福井(福井)
高岡商(富山)


近畿地区(6校+1校)
履正社(大阪)
神戸国際大付(兵庫)
大阪桐蔭(大阪)
滋賀学園(滋賀)
智弁学園(奈良)
報徳学園(兵庫)
高田商(奈良)


中国・四国地区(5校)
宇部鴻城(山口)
市呉(広島)
明徳義塾(高知)
帝京五(愛媛)
創志学園(岡山)


九州地区(4校)
福岡大大濠(福岡)
東海大福岡(福岡)
熊本工(熊本)
秀岳館(熊本)


まとめ

このようになりました。ほぼ各人の予想通りとなりましたが、少し波乱含みな点も忘れてはいけません。冒頭でも書いたように、ルール上から考えても仕方のない点ではあるのですが。

一足先に揉めそうな点(議論が盛んになりそうな点)を書いてみると、


・関東・東京地区の6校目
・近畿地区の7校目(神宮大会枠)
・中国・四国地区の5校目
・九州地区の4校が2県に独占されている点
・21世紀枠出場校の妥当性


このあたりでしょうか。関東・東京地区、中国・四国地区は比較検討も入るので、議論になるのは例年のことです。また、九州地区2県独占は他に対象校も少ないことなので、妥当な選出かと思います。事前の予感では、近畿地区と21世紀枠の関係で、荒れる予想をしていたのですが、21世紀枠を含め全体的に無難な選出になったと思います。


これから、補欠校の一覧と選考(出場)理由について書いていくので、興味がある人だけ読んで下さい↓

⇒ 第89回選抜高校野球大会(2017年春の甲子園)センバツ選考理由と補欠校一覧

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ