2017年プロ野球 セ・パ両リーグ開幕カード日程が決定!

スポンサードリンク

2017年プロ野球 セ・パ両リーグ開幕カード日程が決定!

2017年プロ野球 セ・パ両リーグ開幕カード日程が決定!




すでに1月下旬と2月のキャンプインを控えるプロ野球ですが、すでに今年の公式戦の日程が決定しています。詳しくはNPBの公式ホームページを見てもらえば良いのですが、今回の記事では、開幕戦に絞って紹介していこうと思います。

たかが143試合の中の1試合ですが、やはり開幕戦-。なぜか一番試合内容を覚えている試合でもあるのです。「たかが開幕戦、されど開幕戦」ですね。今年のペナントレースを占う一戦となりそうです。


2017年セ・リーグの開幕戦日程

それでは早速、セ・リーグの開幕戦日程と試合カードを紹介します↓↓


巨人 - 中日
ヤクルト - DeNA
広島 - 阪神


※3月31日(金)から4月2日(日)まで三連戦


詳細は現時点で決まっていませんが、2015年の順位を基準に主催となります。つまり1位・2位・3位球団の主催ゲームとなるわけです。しかし、2015年4位の広島の主催ゲームとなっているのは、選抜高校野球大会のため甲子園球場が使用できないためです。セ・リーグアグリーメントに基づき、広島に主催試合を行う権利が移行しています。

それを考えると、東京ドーム・神宮球場・マツダスタジアムでの試合が行われるのではないでしょうか。まだ開催球場や試合開始時間は未発表となっています。

このカードが終わると、4月3日(月)を休養日として、4月4日(火)から以下のカードで三連戦が行われます。


DeNA - 巨人
中日 - 広島
阪神 - ヤクルト



セ・リーグの各球団は、同リーグ内で25回戦総当たりの125試合を行い、パ・リーグ6球団との交流戦を各3試合で18試合行います。これを合計すると前試合で143試合となります。

スポンサードリンク

2017年パ・リーグの開幕戦日程

では続いて、パ・リーグの開幕戦日程と試合カードを紹介します↓↓


日本ハム - 西武
オリックス - 楽天
ソフトバンク - ロッテ


※3月31日(金)から4月2日(日)まで三連戦


こちらは2014年の上位3球団のホームゲームとなっています。セ・リーグ同様に開催球場や試合開始時間は未定ですが、札幌ドーム・京セラドーム大阪・福岡ヤフオク!ドームでの開催となる可能性が高そうです。このカードが終わると、セ・リーグ同様に4月4日(火)から以下のカードで三連戦が行われます。


楽天 - ソフトバンク
西武 - オリックス
ロッテ - 日本ハム



試合数もリーグ内総当り25回戦・125試合、セ・リーグとの交流戦各3試合で18試合となり、合計で143試合を戦うことになります。


まとめ

今回は開幕戦のカードを見てみました。冒頭で書いたとおり、たった1試合ですが、かなり重要な一戦となりそうです。ここで勢いを付けて開幕ダッシュを飾ることができれば、チームのファンとしても優勝への期待が膨らみますね。

これから、毎年恒例の順位予想の記事などを追加していく予定をしていますので、興味がある方はお楽しみに!

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ