第66回全日本大学野球選手権大会(2017)の大会日程が決定!

スポンサードリンク

第66回全日本大学野球選手権大会(2017)の大会日程が決定!

第66回全日本大学野球選手権大会(2017)の大会日程が決定!


pc010906-500x375_R

春の大学野球日本一を決める「全日本大学野球選手権大会」ですが、すでに来年(2017年)の大会日程が決定しています。来年で第66回を迎えることになる日本大学野球選手権は、秋の明治神宮野球大会と並んで、大学野球の二大全国大会のひとつとなります。

ちなみに、今年の全日本大学野球選手権大会では、地方リーグの雄・中京学院大(東海地区大学野球連盟)が初出場で優勝を成し遂げるという快挙を達成して話題となりました。来年はどのようなドラマが誕生するのか・・・非常に楽しみな大会となりそうです。


第66回全日本大学野球選手権大会の大会日程

「公益財団法人 全日本大学野球連盟」の公式ホームによれば、2017年の第66回全日本大学野球選手権大会の日程は、

6月5日(月)~7日間

と決定しています。今年の第65回大会が6月6日から7日間だったので、ほぼ同じような日程となりました。

開催球場は明治神宮野球場(神宮球場)東京ドームで、こちらも例年通りとなりますね。ちなみに開会式は、前日の6月4日(日)の14時半より明治神宮会館にて開催されます。


また、大会に必須の組み合わせ抽選会の日程もすでに決定しており、4月21日(金)15時より名取ビル内会議室で開催されることになっています。この時点では、出場チームが決定してないため、大学名ではなく連盟名の組み合わせが決定します。


スポンサードリンク

第66回全日本大学野球選手権大会の出場チーム数と

選手権大会に出場できるチーム数ですが、第66回大会も27チームになるのではないかと思います。公式ページには記載がありませんでしたが、今年同様ではないでしょうか。ちなみに昨年までは全日本大学野球連盟に加盟する26連盟から26チームが出場できましたが、今年は27チーム(25連盟の代表チームに加え、九州地区大学野球連盟2チーム)が出場しています。


しかし、今年は第65回記念大会だったことを考えると、一時的に出場数が増えた可能性もありますね。公式発表はないので、正確にはこちらを待ちたいと思います。

また、全日本大学野球連盟に加盟する26連盟とは以下の連盟になります↓↓


北海道学生野球連盟
札幌学生野球連盟
北東北大学野球連盟
仙台六大学野球連盟
南東北大学野球連盟
千葉県大学野球連盟
関甲新学生野球連盟
東京新大学野球連盟
東京六大学野球連盟
東都大学野球連盟
首都大学野球連盟
神奈川大学野球連盟
愛知大学野球連盟
東海地区大学野球連盟
北陸大学野球連盟
関西学生野球連盟
関西六大学野球連盟
阪神大学野球連盟
近畿学生野球連盟
京滋大学野球連盟
広島六大学野球連盟
中国地区大学野球連盟
四国地区大学野球連盟
九州六大学野球連盟
福岡六大学野球連盟
九州地区大学野球連盟(北部・南部)

第41回日米大学野球選手権大会の日程

タイトルとは関係ありませんが、2017年の日米大学野球選手権大会の日程も決定しています。今回紹介した全日本大学野球選手権大会で活躍した選手たちも、日本代表メンバー入りする可能性があるので合わせて紹介しておきます。


2016年は日本で開催されましたが、2017年はアメリカで開催予定となっています。まだ場所や時間などは未定ですが、7月12日(水)~18日(火)に5試合を行う予定です。現段階の大会日程は、


第1戦:7月12日(水)
第2戦:7月13日(木)
第3戦:7月14日(金)
第4戦:7月15日(土)
第5戦:7月17日(月)

このようになっているので、選手権大会同様に注目しておきたいところです。

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ