秋季北海道高校野球大会(2016)の組み合わせトーナメント

スポンサードリンク

秋季北海道高校野球大会(2016)の組み合わせトーナメント

秋季北海道高校野球大会(2016)の組み合わせトーナメント

先ほど、ホテルライフォートにて開催された抽選会にて秋季北海道高校野球大会(秋季全道大会)の組み合わせトーナメントが決定しました。今年の秋季大会では出場校が20校となり、各支部予選を勝ち抜いた高校により、今秋の明治神宮野球大会と来春の選抜高校野球大会への出場が争われます。

さっそく自作の組み合わせトーナメントを作成しましたので、紹介していきます↓

2016%e7%a7%8b%e5%ad%a3%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e5%a4%a7%e4%bc%9a


スポンサードリンク

秋季北海道高校野球大会(2016)出場校

続いて、秋季北海道高校野球大会に出場できる20校を紹介します。


函館支部:函館商・函館工

室蘭支部:苫小牧中央・鵡川

札幌支部:札幌南・東海大北海道・札幌日大・札幌清田・札幌創成・札幌第一

小樽支部:双葉

空知支部:滝川西

旭川支部:旭川実・富良野

名寄支部:稚内大谷

北見支部:遠軽

十勝支部:帯広柏葉・白樺学園

釧根支部:中標津・武修館


秋季北海道高校野球大会(2016)大会日程

最後に秋季北海道高校野球大会の日程を書いておきます。


1回戦:10月2日~3日

2回戦:10月3日~4日

準々決勝:10月5日

準決勝:10月7日

決勝:10月8日


【使用球場】
札幌市円山球場・麻生球場


まとめ

昨年の秋季大会より出場校が3校増えて20校が出場できる大会となりました。昨年優勝の札幌第一は連覇、また選抜大会への連続出場を狙います。また、今夏の北海道大会で準優勝となり、惜しくも甲子園出場を逃した滝川西札幌日大の巻き返しにも期待が集まるでしょう。

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ