プロ野球順位予想(2016)⑧【セパ・NEWS ポストセブン編】

スポンサードリンク

プロ野球順位予想(2016)⑧【セパ・NEWS ポストセブン編】

プロ野球順位予想(2016)⑧【セパ・NEWS ポストセブン編】


a1600_000039_R

2016年のプロ野球開幕まであと少しと迫りました。各紙とも順位予想が盛んなようで、この時期になると野球ニュースと言えば順位予想という雰囲気となっています。

そこで当ブログでも、新たな順位予想を発掘すべく調査を行ったところ、まだ取り上げていない予想があったので、ここで一気にまとめて取り上げます。

今回発見したのは、「NEWS ポストセブン」というサイトです。昨年も、ここから予想を紹介していたのですが、すっかり忘れていたので遅くなりましたが紹介を致します。

今回の予想者は、金村義明氏・広澤克実氏・中西清起氏・達川光男氏・杉本正氏・江本孟紀氏の6名です。

金村氏と江本氏に関しては、すでに別媒体での予想を紹介しています。

⇒ プロ野球順位予想(2016)③【セパ・江本孟紀編】
⇒ プロ野球順位予想(2016)⑥【セパ・金村義明編】

果たして、今回の予想で前回より変化はあったのでしょうか?


※記事ネタ元はこちらのサイトです。

⇒ 金村義明氏 横浜はもはやファンサービスだけのチーム
⇒ 広澤克実さんの順位予想 一番元気な阪神が1位
⇒ 中西清起氏 坂口1番で不動打線組めればヤクルト連覇予想
⇒ 達川光男氏 セは優勝狙える広島、パはオリックスに注目
⇒ 野球解説者・杉本正氏 和田毅のソフトバンク復帰は大きい
⇒ 江本孟紀氏 セは中日が優勝、根拠は2つある


金村義明氏の2016年セパ順位予想

①阪神
②ヤクルト
③巨人
④中日
⑤広島
⑥DeNA


①西武
②ソフトバンク
③日本ハム
④オリックス
⑤楽天
⑥ロッテ


前回の予想とほぼ一緒ですが、唯一セ・リーグの3位と4位を入れ替えています。前回予想のラジオでは、巨人のBクラス予想がキモでしたがオープン戦を見て変更したのでしょうか?DeNAはタイトルにもある通り、厳しい表現を用いていますが、具体的な記事が本文中にない点に違和感を感じます。


広澤克実氏の2016年セパ順位予想

①阪神
②巨人
③ヤクルト
④中日
⑤広島
⑥DeNA


①ソフトバンク
②日本ハム
③西武
④ロッテ
⑤オリックス
⑥楽天


やはり・・・と言うべきか阪神を優勝に予想しています。「元気がいい」とは、もちろん金本監督効果でしょう。パリーグはソフトバンクの圧倒的戦力を高評価し、日本ハム・西武の評価もまずまずです。


中西清起氏の2016年セパ順位予想

①ヤクルト
②阪神
③巨人
④DeNA
⑤広島
⑥中日


①ソフトバンク
②オリックス
③日本ハム
④西武
⑤ロッテ
⑥楽天


セ・リーグ・パリーグともに、昨季の優勝チームが連覇するという予想ですね。他は順当ですが、パリーグの2位にオリックスを持ってきている点が他の評論家予想との違いです。その理由は投打のバランスの良さです。


スポンサードリンク

達川光男氏の2016年セパ順位予想

①広島
②ヤクルト
③阪神
④巨人
⑤中日
⑥DeNA


①ソフトバンク
②日本ハム
③西武
④オリックス
⑤ロッテ
⑥楽天


「優勝は広島しかありません」と、OBだけあって広島優勝のセ・リーグ予想です。昨季までコーチを努めていた中日は5位に予想しています。


杉本正氏の2016年セパ順位予想

①巨人
②ヤクルト
③DeNA
④阪神
⑤広島
⑥中日


①ソフトバンク
②日本ハム
③西武
④ロッテ
⑤オリックス
⑥楽天


今回の予想では唯一の巨人優勝予想となりました。DeNAを3位にしている理由は山崎投手と今永投手の存在です。パリーグに関しては「他の5球団は団子状態」と評すなど、他の予想者と違って戦力均衡と見ています。


江本孟紀氏の2016年セパ順位予想

①中日
②巨人
③阪神
④ヤクルト
⑤広島
⑥DeNA


①ソフトバンク
②日本ハム
③西武
④オリックス
⑤ロッテ
⑥楽天


前回の『サンスポ』予想と変えていない点は意外でした。中日優勝の要因として挙げられたのは、昨季から続く投打のバランスの良さです。タイトルには2つと書いていますが、もう一つは“江本氏らしい”理由です。パリーグ予想に関しても、相変わらずの江本節がでているので、ネタ元をじっくり読んでみてください。


※「2016年プロ野球順位予想特集ページ」を設置しました。
juniyoso

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ